おすすめの同人誌印刷所を比較形式で10選ご紹介!口コミでの評判も高い人気の業者を厳選!

同人誌印刷業者を探す際のポイントやコツは?

公開日:2019/12/01  最終更新日:2019/12/03

もしも、同人誌を作るのならば、自分たちで作るのではなく、業者に任せて完璧なものを作り上げてもらいましょう。家庭用よりもずっと性能が高いプロ用の機器を使ってくれるため、考えている以上に完璧なものができあがります。理想を叶えるためには業者選びが重要となるので、こちらではコツやポイントを紹介します。

オンラインで受け付けてくれる業者を選ぼう

同人誌を印刷してもらいたいときに、おすすめできるのはオンラインで注文ができる業者です。印刷所というと、町工場を思い浮かべて、原稿を手に持って訪れなければいけないと考える方もいるでしょう。

確かに、そのタイプの印刷所もありますが、現在ではオンラインでお店を開いている業者があるので、PCやスマホがあれば利用できます。ただ、オンライン業者は、町中にあるものとは大きく異なるポイントがいくつもあるため、注文する前に知っておいたほうがよいです。

まず、利用方法を知るために、開設されているウェブサイトを訪れてみましょう。オンラインで注文ができるところは、確実にウェブサイトを持っているといっても過言ではありません。町中の印刷所の場合、知りたい情報があるのなら、お店を訪れるか電話をかけて尋ねるしかないでしょう。

しかし、オンラインの業者の場合は、分かりやすく利用方法が説明されたガイドがコンテンツとして用意されているため、ウェブサイトで簡単に知ることができます。『よくある質問』もコンテンツとして設置されている場合が多いので、お店の人に尋ねなくても必要な情報を全部得ることができます。

注文の仕方によっては、記載されている情報では足りないと感じる場合もあるでしょう。そのときは、町中のものと同じように、電話で連絡をして質問をおこなうことが可能です。

次に、業者に完成した原稿を渡すための手段も、まったく異なるのを知っておきましょう。町中にあるほうならば、原稿を持って、お店を訪れて手渡しすればそれで終了です。しかし、オンラインのほうは、実店舗で受け付けるのではなく、ウェブサイトで入稿できるようになっているケースがほとんどです。

オンラインでの入稿と考えると、難しい作業のように感じるかもしれませんが、パソコンでネットショッピングを楽しめるような知識があれば、問題なく利用できるでしょう。ウェブサイトからだと、24時間入稿ができるので、実店舗のお店よりもずっと便利に活用できます。

そして、簡単に見積もりをおこなってもらえるのも、オンライン業者の特徴です。町中にあるものならば、電話連絡をするかお店を訪れて、スタッフと話し合いをしたうえで見積もりをおこないます。電話を使えるのならそれほど大変な作業ではないと考えるかもしれませんが、受付け時間が限られているので、状況によってはかなり不便です。

しかし、オンラインのほうならば、ウェブサイトに自動で見積もりをおこなってくれるシステムが導入されていることもあるため、簡単に料金を計算できます。同人誌は印刷部数や紙の品質など、いろいろな組み合わせが可能なので料金はさまざまです。

それらを簡単に分かるようにしてくれる、ウェブサイトの自動見積もりシステムはとても便利だといえます。活動拠点の近くに実店舗の業者があって、よく知っているのなら別ですが、そうでなければオンライン業者を使ったほうがメリットが大きいでしょう。

現在では、同人誌の印刷ができることを売りにしているオンライン業者もあるため、初めて作成する方でも安心して仕事を頼めます。

オンライン業者の評判を調べみよう

町中の業者ならば、数がかなり限られているため、選ぶのは難しくないでしょう。しかし、オンライン業者は、かなりたくさんあるため、どれを選んだらよいのか迷ってしまうケースもあります。

もしも、たくさんあって困っているのなら、まずは評判を調べることから始めましょう。オンラインで頼める業者の評判なら、その特性から、インターネットを使えばすぐに調べられます。実際に使った方の意見を聞いて、ある程度絞り込み、そのあとはお店のウェブサイトをよく読んで、頼むべきところを見つけだしましょう。

なお、憧れのサークルがあるのなら、その方たちが使っている業者を利用するのもよいです。ただし、直接聞くのは難しいでしょうから、SNSなどで紹介されていないか、確かめることをおすすめします。大きなイベントの常連のような有名サークルならば、SNSでいろいろな情報を発信しているでしょうから、使っている業者を紹介している可能性もあります。

有名なサークルが使っているのなら、確かな品質で同人誌を作ってくれるのは間違いないので、注文をすれば満足できるはずです。もちろん、憧れのサークルでなくても有名なサークルが使っているところなら信頼できるでしょう。

ちなみに、原稿が完成したら業者を選ぶのではなく、早めに選定を始めたほうがよいです。評判がよければよいほど、人が集まるため早めに依頼しなければ、注文できなくなるかもしれません。それでは、選定にかけた時間が無駄になるので、余裕を持って探し始めるようにしましょう。

キャンペーン情報をチェックしよう

予算が十分にあって、割引など一切必要ないのなら安くなる方法など考える必要はありません。しかし、少しでも安くしたいと考え、なおかつクオリティを下げたくないと思うのならキャンペーン情報を入手しましょう。

キャンペーンは同人誌のクオリティを下げずに、費用を安くするためのありがたい手段なので利用しないのはもったいないです。なお、オンライン業者が提供してくれるキャンペーンは、ほとんどの場合、トップページに記載されています。

目立つところにバナーが用意されているケースが多いので、クリックして詳細を確認してみましょう。新規ユーザーのみのキャンペーン情報や、誰でも使えるけれど期間が限定されているキャンペーン情報など、さまざま見つけられるはずです。利用条件が決まっていることもありますが、たいていの場合は緩いので、ほとんどの方が問題なく使えます。

なお、キャンペーン情報をチェックする前に、支払いの方法を確かめることをおすすめします。せっかくお得なキャンペーンを見つけたのに、支払い方法が使えないのでは、意味がないので最初に確認しておきましょう。支払い方法は、クレジットカードや銀行払いなど、お店によって異なりますが、注文ガイドを読めばすぐに分かります。

 

同人誌を作って売りたいのなら、多くのサークルに利用されている、評判のよいオンライン業者を利用するのが無難でしょう。もちろん、なにかしらのこだわりがあるのならば、それを叶えてくれるところを探さなければいけません。

しかし、有名なところならばたいていのオプションがそろっているので、満足できる可能性は高いです。ちなみに、値段を安くしたい方は、送料が無料になるのか確認しておきましょう。1箇所の場合は無料に設定されていても、2箇所以上になると別途送料が発生するシステムもあるので、きちんとチェックしておいたほうがよいです。

 
サイト内検索
記事一覧