おすすめの同人誌印刷所を比較形式で18選ご紹介!口コミでの評判も高い人気の業者を厳選!

同人誌印刷への注文は早めに!依頼する最適なタイミング

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/12


同人誌の印刷を専門の業者に依頼したい場合には、事前にしっかりとスケジュールを立てておくことが大切です。印刷を注文するタイミングによっても、本が完成するまでにかかる時間が大きく異なる場合があります。印刷をするタイミングは早い方がよいですが、ここでは早期に業者へ仕事を依頼することのメリットについて、詳しく紹介します。

早めに業者に頼んだ方が良い理由

同人誌の印刷を業者に依頼するタイミングとしておすすめのが、できるだけ早めの時期です。特定の日までに本をどうしても完成する必要がある場合には、特に早期の注文が必要になります。あまりに遅く注文をしてしまうと、本が必要になるときまで間に合わなくなることもあるので、失敗を完璧に防ぎたい人は、早い段階で業者に頼むのが最適な方法です。

同人誌を作る場合、本を完成させるべき時期を決めなければいけないことが多いのは、特定のイベントに参加するときです。イベントで本を販売する場合には、売却を予定している分だけあらかじめ印刷しておく必要がありますが、業者に注文をする時期が遅すぎると、イベントの開催日までに間に合わなくなることがあります。

参加するのが難しいイベントの場合には、せっかく参加する権利を得ることができても、肝心の売るものが用意できなければ、イベントに参加する意味もなくなってしまいます。そうならないようにするためには、事前にしっかりと計画を立てて原稿を完成させ、早めの依頼をするのが最適な方法です。

業者の繁忙期を避けるためのタイミング

イベントで販売するために同人誌を制作する場合には、完成までに時間がかかる時期を避けて、印刷業者に依頼する必要もあります。大規模な同人誌のイベントが開催される場合には、多くのサークルが本の制作を同時におこなっています。同じ日に開催されるイベントに多くのサークルが参加する場合には、印刷をする会社にも依頼が集中することがあります。

開催日から近い日などは特に多くの人が仕事を依頼する傾向があり、業者によっては通常よりも、完成までに大幅に時間がかかることもあります。あまりに仕事を注文する人の数が多いと、自分が注文した本がイベントの日までに完成しないこともあるので、こうした失敗を避けるためにも早めの依頼がおすすめです。

多くの人が注文をする時期より少し前のタイミングで仕事を頼むのが最適なタイミングで、繁忙期の混雑により本の完成が遅れるのを防ぐことができます。そのためには、できるだけ早めに原稿を完成させておくことが不可欠になり、余裕を持ってスケジュールを決めたほうがおすすめです。

大量の本を作りたい場合にも役立つ早めの注文

大量の同人誌を制作したい場合にも、早めに印刷の依頼をすることで、確実に本を準備することができます。イベントなどで完成した同人誌を販売する場合には、販売できそうな数によって発行部数が決められることが多いですが、サークルの人気によっても発行部数が違ってきます。

イベントに毎回多くの人が行列を作るような人気のあるサークルならば、準備しておかなければいけない本の数もそれだけ多くなります。規模の小さなサークルの場合には数百部程度を準備すれば十分なことも多いですが、人気のサークルの場合には、数千冊程度の本を準備しなければいけないこともあります。

制作する数が増えれば増えるほど製本するために必要な時間も多くなるので、あまりに注文した数が多すぎる場合には、イベントの当日までに全ての本を完成できなくなる場合もあります。そのために、こうした多くの同人誌を発行しているサークルも、早めに業者に印刷を頼むのが最適な方法で、注文するタイミングが早ければ、大量の本でもイベントの日までに準備しやすくなります。

初めてイベントに参加する人にも便利な早めの注文

初めて同人誌のイベントに参加する人にとっても、早めのタイミングで業者に印刷を依頼する方法はおすすめです。初めてイベントに参加する人の場合には、どのような手順で参加すればよいかわからないことも多いために、失敗をしないで終えるためには、本はできるだけ早い時期に準備しておいた方が最適です。

イベントで販売するための本があらかじめ準備されていれば、参加するために必要な他の準備に十分な時間をかけることができます。開催場所へのアクセスなども事前に調べておく必要がありますが、本を販売する場合には会場まで運搬する方法についても、確認する必要があります。

運送に使用する車の手配だけでなく、自分で運びたい場合には、運搬に使用するルートなども調べておいた方がおすすめです。こうした確認には時間がかかることも多いために、本を準備しておかないとスケジュールの調整が難しくなることもあります。早めに注文をして本を準備しておけば、実際に車を使用して予行演習もできるので本番でのミスをさらに防ぎやすくなります。

こだわりのある本を作りたい場合にも役立つ早めの注文

凝った内容の同人誌を作成したい場合にも、早めに業者に依頼をした方がおすすめです。通常の内容の本ならば、業者もスムーズに印刷の仕事が進めやすいですが、本の内容が複雑なものの場合には、依頼者に確認をしないと正しい印刷の方法がわからないことがあります。

不明なことがあったら依頼者に確認してくれる業者ならば良いのですが、時間がなくて確認できない場合もあるので、実際に本が作成した場合に、想定したものとは構成が異なってしまうこともありえます。こうした初歩的なミスを防ぐためには、業者としっかりと打ち合わせをして細かい部分まで指示をしておくのが最適な方法ですが、仕事を頼む時期が遅すぎると、打ち合わせに十分な時間をかけられない場合もあります。

そのために、説明を十分にしないとわからないような、複雑な内容の同人誌を作りたい場合には、できるだけ早めのタイミングで仕事を頼むのがミスを確実に防ぐための方法です。細かい部分を一つ一つしっかりと業者に指示することで、自分の理想に合った本が作ることができます。

本を作り直す可能性がある場合にも最適な早めのタイミング

同人誌の内容を変更する可能性がある場合にも、早めのタイミングで業者に仕事を頼むことは多くのメリットがあります。自分で好きなように本の内容を決めることができるのが同人誌ならではの楽しさですが、一度完成した場合でも内容に納得することができなかったら、もう一度作り直すことも可能です。

作り直すことで売れ行きが良くなることもあるので、時間をかけてじっくりと同人誌を作っていった方が、本の販売で多くの利益を得たい場合にも最適な方法です。遅い時期に印刷の注文をしてしまうと、実際に完成したものが自分で納得のできない内容であることに気づいても、原稿を修正して再度本にすることができなくなることがあります。

この場合には、納得のできないものをイベントに持って行って販売しなければならなくなるので、売上にも大きな影響が出ることがあります。自分で気に入らない本を売りたくない場合には、売るものがなくなってしまうこともあるので、どうしてもイベントで何かの本を販売したい人にとっても、早めの注文はメリットのある方法です。

 

同人誌を制作する場合には、早めのタイミングで業者に印刷を注文した方が何かと都合が良いのでおすすめです。イベントに参加するために制作するときは特におすすめの方法で、大量の本を作りたい場合にも便利な方法です。初めてイベントに参加する人も早めに業者に頼んでおいた方が最適で、他の準備がしやすくなります。本を作り直したいときにも便利な方法で、数多くのメリットがあります。

 
サイト内検索
記事一覧