おすすめの同人誌印刷所を比較形式で18選ご紹介!口コミでの評判も高い人気の業者を厳選!

短納期の同人誌印刷は追加費用がかかる?

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/12


同人誌印刷を依頼したい場合には、専門の製作会社を探すことが必要になります。その際には納期などについてチェックをし、短納期の場合には追加費用がかかるのかをあらかじめ知っておくことが大切です。評判の良い印刷会社ではどのようなしくみになっているのかを調べてみます。製作依頼を検討している人達には有意義な情報になるはずです。

評判の良い同人誌印刷会社とはどんなところか

同人誌印刷を請け負う会社は多くあります。しかし自分達の依頼したいような書物を請け負ってくれるかどうかはそれぞれに特徴がありますので、よく調べてから依頼することが大切と言えます。評判の良い印刷会社をピックアップしたサイトもありますので、そういったものを利用して希望にそった同人誌が出来上がるようなところを探すようにします。

探す際には、どういったものを製作したいのかをしっかりと決めておきます。細部まで美しい印刷にしたい場合には、オフセットに強い特長のある会社を選ぶようにします。印刷方法は様々ですので、好みや希望に合う方法で依頼することがポイントです。依頼する際の入稿方法も様々ですので、依頼者の都合に合わせて選びます。

初心者の場合には、わかりやすい依頼方法を紹介している会社を選ぶようにします。気になる料金についても、どのくらいかかるのかをチェックし、急ぎの場合には短納期となりますが追加料金が必要なのかを調べておきます。評判の良い印刷会社はいくつかありますので、その中で自分たちの目的と希望にそったところを選ぶことが必要です。

短納期で同人誌印刷を依頼する場合

原稿がなかなか決まらず、予定どおりに出来上がらなかった場合には、短納期で請け負う会社を探すことになります。印刷会社は多くありますので、納期と料金についてあらかじめチェックしておきます。短納期で依頼する場合には、追加料金がかかることがありますので、どのくらい多くかかるのかを調べます。

会社によっては、急ぎのセット割引を紹介しているところもありますので、なるべく費用をかけずに請け負ってくれるところを探すことがポイントです。会社の方では、なるべく早い入稿を依頼していますので、同人誌を製作することを決めたら、印刷会社に依頼をするのはいつ頃かを理解し、そのスケジュールにそって準備をすることが必要です。

評判の良い会社の中から、目的と希望にそったところを選び、コンタクトをとりながら製作に向けて準備をするとうまくいきます。祭日や休日、ゴールデンウィークなど、国民の休日が入った場合には、納期が遅れることがありますので、カレンダーともよく照らし合わせながら準備をするようにしましょう。

同人誌印刷を依頼する場合の費用について

同人誌製作を依頼できる会社は多くあります。それぞれに特長がありますので、向いたところを選ぶことがポイントとなります。多くの場合、気になるのは費用ですので、どのくらいの費用でどういったものが出来上がるのかをあらかじめ理解しておくことが必要です。

印刷方法や部数等によって料金は違ってきますし、納期によっても多少違いが生じてきます。費用をかけずに依頼する場合には、早期割引を紹介している会社もありますので、こういったことも頭に入れておきます。早く入稿した場合には、請け負う会社の負担も少なくなり、良いものが出来上がる確率も高くなります。依頼する側もなるべく良い状態で準備を進め、完成を待てるようにしておくと安心です。

したがって製作を依頼する場合には、なるべく早めに準備を進め、希望や好みに合った製作会社とコンタクトをとって完成を待つようにします。どうしても急ぎで依頼をしなければならない場合には、短納期で依頼できる製作会社も多くありますので、追加料金の有無を確認してから頼むようにします。

評判の良い同人誌製作会社の納期と料金について

評判の良い同人誌製作会社の納期と料金を調べてみますと、数え方についてまず理解することが必要になってきます。7営業日とは入稿してから7営業日ではなく、土日などを除いた営業日の7日間を指すので、頭に入れておくことが必要です。このあたりの理解で出来上がり日が違ってきますので注意しましょう。

また製作会社の都合で繁忙期とそうでない時期の納期の違いがあることがあります。そういったことをホームページなどでわかりやすく紹介している製作会社に依頼をすると、間違いなく間に合う準備ができます。さらに原稿の種類がモノクロかフルカラーか、また枚数はどのくらいかによって納期は決まっています。

製作会社で決めた納期よりも早く出来上がりを希望する場合には、追加料金が必要なことが多くなっていますので、どのくらいかかるのかをチェックしてから依頼することがポイントです。相談をせずに急ぎの日程で依頼をすると、間に合わないことになりますので、製作会社とコンタクトをとって間違いなく出来上がることを注意するようにします。

同人誌製作の際、納期に間に合わない例について

同人誌製作の際には、製作会社の納期と料金等をチェックしてから依頼をします。しかし中には納期に間に合わない例もあります。たとえば原稿に不備があった場合です。よくチェックしてから依頼したつもりでも、製作をすることになると、不備があって何度も連絡を取り合い、最初から準備をし直さなくなることがあります。

こういった場合には、予定した納期を大幅に遅らすことになりますので、注意するようにします。製作会社に依頼する前には、原稿に不備がないかを何度もチェックし、万全の状態で依頼します。さらには製作会社に依頼をした後で、原稿にミスが見つかり、直したいと依頼する場合にも予定した納期を遅らすことになります。

依頼をする前には何人かで原稿をチェックすることを心がけ、依頼した後から訂正や追加を依頼することは極力避けることが大切です。完成に間に合わない例がいくつかあることを頭に入れておくと、注意をしながら良いものが出来上がることにつながっていきます。製作を依頼するからには、多くの人達に覚えてもらえるような製作物にすることが必要ですので、納期についても意識をしながら準備をします。

時代に合った同人誌製作を知っておく

この時代には様々な方法で書物を読むことが可能です。紙に印刷されたものを読むだけではなく、WEBで開催されるイベントなども多くなっており、こういった機会に読めるような同人誌を製作しているところもあります。主催者の目的と用途に応じた製作が依頼できる会社の存在を知っておくことが必要になります。

製作会社の方では、様々な形での製作を請け負っていますが、イベントの形によって納期と料金は様々です。したがってあらかじめ自分達のイベントに合った製作物を準備し、これらが出来上がるまでには製作会社の方ではどのくらいの納期を予定しているのかをきちんと知っておきましょう。

イベントに間に合うためには、いつ頃から準備を始めたら良いのか、スケジュールをしっかりと立てて、納期に間に合うことを心がけます。多くある製作会社の中から、実績があり評判の良いところを選ぶことが必要です。製作を依頼する前には、じっくりと製作会社について調べる時間をとることも良いものが出来上がることにつながりますので、覚えておきましょう。

 

同人誌を依頼する際に注意することをまとめてみました。製作会社に依頼する際には、納期と費用を意識し、急ぎで依頼をする場合には、どのくらいの追加料金がかかるのかもあらかじめ知っておくと有意義です。多くある製作会社の中から良心的で評判の良いところを選ぶこともポイントとなりますので、信頼できる会社に依頼しましょう。

 
サイト内検索
記事一覧